藤原美術研究所のホームページタイトル

藤原美術研究所の外観

藤原美術研究所の外観


藤原美術研究所のアトリエ内部

アトリエ内部


 
HOME

藤原美術研究所は、別府市において開設した絵画教室です。当時は専用のアトリエもありませんでしたから公民館を借りての教室でした。35年ほど前に現在の大分市の上野に移転してからは、専用のアトリエを持つ様になり中高生の受験生を中心に行ってきましたが、数年前からは子供を中心にした絵画教室に移行し、それに伴ってアトリエも大改装し、子どもにとって使いやすく楽しいアトリエに生まれ代わり、上野の森の周辺環境を活かした情操教育を行いたいと思っています。
また、近年増えてきている対人関係にストレスを感じている小学・中学・高校生への絵画の基礎力の強化や、個人指導にも力を入れる様にしました。父兄を交えての面接を重ねて納得のいく形で勉強に取り組んでいただければいいと思っています。
また、最近不登校の方が年々増加し、その中には絵が得意なお子さんも沢山います。学校に行けなくなることで好きな絵を描く場も無くなってしまったお子さんを見るとつらいものがあります。藤原美術研究所でこうしたお子さんがアトリエで自由に表現出来る環境を作って上げることで、歓びを持ってくれたら幸いです。

大分市美術館近くにある藤原美術研究所で行っている子供の絵土曜教室を紹介しています。大分市美術館近くにある藤原美術研究所で行っている子供の絵土曜教室を紹介しています。

子供の絵・水曜日午後

比較低学年の小学生が対象で、年中さんから入所可能です。通学可能であれば学年は問いません。遊びと組み合わせてお子様の感性を育てたいと思います。(水曜午後3〜5時・月3回)

大分市美術館近くにある藤原美術研究所で行っている子供の絵土曜教室を紹介しています。大分市美術館近くにある藤原美術研究所で行っている子供の絵土曜教室を紹介しています。

子供の絵・土曜日午後

低〜高学年の小学生が対象です。年長さんから入所可能です。ゆったりと時間を使って美術の感覚を育てたいと思います。(土曜後2〜5時・月に3回)

小・中・高校生基礎コース(土曜午前)小・中・高校生基礎コース(土曜午前)

小・中・高校生基礎コース(土曜午前)

美術を始めるに当たって基本となるデッサンを、鉛筆を使ってゆっくり指導します。そしてある程度の基本ができたら水彩や油絵、デザインへと進めてゆきます。金・土曜日の午前10〜12時・月3回程度です。

中高年デッサン教室(金)中高年デッサン教室(金)

中高年デッサン・油絵教室(金)

あらためて絵を基礎からやってみたいシルバー世代のコース。お孫さんの顔を描く事も楽しみの一つです。 水・金午前10時〜12時。月3回。